ぱぱデビューforty

papadebut.exblog.jp
ブログトップ

ドイツ子連れ旅行~ベビー事情。

こんばんは、美人秘書です!

ドイツは非常に紙製品が高く、質も悪いです。
テッシュ、ノート、本などなど。
テッシュに関しては、日本人には考えられないと思うのですが、一枚のテッシュを何度も使います。もちろん、日本みたいなペラペラの物ではないので、何度か鼻をかむのは可能です。何度か鼻かんだテッシュがポケットに入ったままです(笑)ドイツだけなく、ヨーロッパでは普通です。

ベビー用品は、関税が安いのでオムツ、おしり拭きはそんなに高くはありません。
ドイツのママ達は、テープタイプのオムツを好むので、パンツタイプの数は少なく、割高です。ドイツのベビーは、ちゃんとネンネされた状態で、オムツを替えるんです。良い子ですねぇ♪ほま社長は、ネンネでオムツなんて・・・逃げる逃げる・・・

d0171082_18464777.jpg

日本のオムツと違う点なんですが、ものすごく圧縮されているんです。なので、持ち運びは便利です!

水筒は、日本の物が断然すぐれてます!
日本のストロータイプの水筒は、簡単に飲めるのですが、ドイツのはちょっと肺活量が必要です。社長も初めはたいへんそうでしたが、途中からは慣れてちゃんと飲めるようになってはいましたが・・・日本の技術万歳!


子供を遊ばせる公園なのですが、砂場に行けば割と簡単に色んな事が判ります。
砂場がたばこだらけだとNGです。「大人が多く利用している。これって、どんな所に使われてるのかなぁ?」ちょっと想像出来てしまいます。ゴミが無い所、これが一番です。子供が遊んでいる公園。もちろん、親と一緒ですが、それは安全って事を意味します。清潔で、人が集まる公園それが、ドイツで安全に子供と親が遊べる所だと思います。


入浴については、ドイツは硬水なんで、ベビーは毎日入浴は禁止です。ベビーには硬水は良くないそうです。
色んな人に聞いてみると、2日に一回、3日に一回・・・お風呂嫌いの家では一週間に一回--;
社長とドイツの小児科に行って相談してみると、3日に一回が理想だと。社長はお風呂好きだし短期滞在の旨を話すと、体を洗うのは2日に一回で、それ以外は泡ぶろにして浸かっているだけにとの事でした。
゛Badetag(お風呂の日)" "ein mal Waschen(一回で洗う)"なんて言葉があるのですが、、、ドイツ人ってほんとお風呂の回数日本人と比べて少ないんですよねぇ~。水が高いって事も原因だと思うのですが、、、日本人の私からすると信じられない~~~って感じです(笑)
[PR]
by mittyhomaru0209 | 2011-09-19 18:51 | 自然・風景・旅行